iPhoneの複数アプリを素早く終了させる方法

###Site Name###
TOP > iPhoneの複数アプリを素早く終了させる方法

iPhoneを使用していると、ついついたくさんのアプリを起動してしまい、終了させるのが大変なことがあります。

通常は、ホームボタンをダブルタップすると表示されるマルチタスク画面から終了させたいアプリを下から上へスワイプさせることで終了させることができますが、ひとつひとつ操作するのは数が多いと結構大変な手間になります。
そこで便利なのが3本の指を使って終了させる方法です。
なお、ズーム機能を有効にしていた場合、ここで紹介する操作はできませんので、「設定」「一般」「アクセシビリティ」とタップして視覚サポートの「ズーム機能」がオフになっていることをあらかじめ確認してください。



まずは、iPhoneのホームボタンをダブルタップしてマルチタスク画面を表示させます。



iPhone6以降の3DTouch対応端末であれば、ホーム画面の左端をプレスして押し込むことでもマルチタスク画面を表示させることができます。

そこで表示されるマルチタスク画面に現在起動されているアプリのうち3つのアプリが表示されます。


終了させたいアプリ3つに対し3本の指を使って下から上へスワイプすれば、一気に3本のアプリを終了させることができます。

また、この操作はインターネットブラウザのSafariのタブを閉じるのにも使うことができます。
最大10点のマルチタッチに対応したiPhoneならではの機能で、この操作を覚えたら気持ち良いぐらいにすいすいアプリを終了させることができます。



全体的な作業の効率性が格段に向上するので、覚えておいて損は無い操作方法です。